激動の平成三十年も、いよいよ大晦日を迎えた。

今年は息子に関しては、移籍、チーム内競争、中央大会出場、全日本出場と、目まぐるしくあっという間に経った一年だったのではないだろうか。





イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3






僕の方はと言うと、上半期は落ち着いたものだったが、下半期に劇的に変化。
売上が毎月20%以上も伸び続け、毎日ひーひー言いながらのマネジメントであった。
部下もスタッフさんも、部署の別なく頑張ってくれたが、皆若干お疲れ気味。
ぜひボーナスで還元して頂きたいところだ。





というわけで、本年もありがとうございました。
また来年も、よろしくお願いいたします。