先週末の遠征の記録を更新する。
お父さん仲間のお話と息子の自己申告がベースである。

このカップ戦は埼玉のLCというチームが主催する大会で、
東京・埼玉・神奈川・群馬あたりから強豪が集った。
宿敵FSM、K君のいるOIZとの対戦も期待された。
が、予選リーグでは当たらなかった、





三チーム総当たりの予選リーグ、初戦はOPO(東京)が相手。
OPOは昨年秋のJAカップ中央大会で、二次予選を突破し決勝トーナメントに進んでいる。息子曰くクジ運に恵まれた結果だというが、それを証明して頂きたいぞよ。





LCカップ予選リーグ)

第一戦vsOPO

3-1〇
GOAL:息子×1



息子はツートップで出場、1ゴールを挙げた。
「ほらな!」息子の鼻息も荒くなっていたであろう。




LCカップ予選リーグ)

第二戦vsBd横浜B(神奈川)

-0△
GOAL:




二戦目は神奈川の強豪Bd横浜のBチームが相手。
スコアレスドローで終えた。
息子曰く、その後対戦したAチームよりも強かったらしい。




もう一試合、OPOvsBd横浜は3-0でOPOが勝利したため、
息子のチームは勝点4の首位で予選を突破したのであった。